三原由宇出張写真室

2013年12月29日日曜日

芸備線吉田口駅 12:30

  
今年の撮り納め。

母上の還暦祝いで集まった三姉妹家族。
子どもを入れて10人の記念写真は賑やか。こういうの撮るのは楽しいし好きだ。

撮影の終わりに夫婦で手をつないでもらった。
結婚35年だそう。
今までの道のりを思い出してくれるような一枚になってくれたらいいな。
 

2013年12月25日水曜日

尾道 17:15

  
夕方、向島のダイソーにお買物。
渡船に乗ると写真を撮りたくなるのは、なぜだろう。
 

2013年12月24日火曜日

東海道新幹線東京駅 17:48

  

東京での撮影終わりました。 尾道に帰ります。
PCに入っていた昨年の写真を見返していたら、今日と同じ日に東京から尾道に帰っていた。
毎年やることは変わらないみたいだ。

三件目の撮影は、4年近く前に結婚式を撮影した人だった。
よちよち歩きの男の子を連れてきた。
何か見覚えがあるような……と思いながら、撮影終わって彼女に言われるまでまったく気づかず。ごめんなさい。

でも元気そうでよかった。
結婚式で両親挨拶のときに「(結婚する我が子が)元気でいてくれたらあとはなにもいらない」という言葉を聞くことがあるけれど、最近、本当にそうだなあと思うようになった。
年をとった証拠なのかもしれない。
また会うことがあるだろうか。次回はちゃんと覚えておきますので。
  

2013年12月22日日曜日

東海道本線新所原駅 16:55


夕暮れのホームは寒風が強かった。 
本日の撮影終わりました。これから東京へ。

子ども写真の依頼は、(数えたことないけど)8割くらいが口コミ。
今日の2件目も横浜の友人から紹介されたとのこと。ありがたいことです。
いろんな紹介をつてに日本全国をまわって写真が撮れたらいいなあと思う。


2013年12月19日木曜日

尾道 12:24



今日は暖かい尾道。
11月までの子ども写真の画像処理がようやく終わった。(12月分がまだ残ってるけど)
補正済みのデータはFirestorageから個別にダウンロードできます。

2013年12月15日日曜日

新宿駅西口 20:55

  
東京での撮影終わりました。
今年10回目のエトワールセト号で尾道に帰ります。

今年の撮影もあと9件ですが、いまだ終わらない画像処理。
毎年のことですが、今年も無事に年越しできるんだろうか……。

2013年12月14日土曜日

京浜急行京急本線新馬場駅 16:17

   
本日の撮影終わりました。
3件の撮影すべて2歳の男の子が対象という偶然。 

僕には子どもがいないけれど、写真を撮るときはできるだけ子どもの好きなようにやらせる放任主義です(と思ってる)。
今日3件目の撮影も2歳の男の子。
この彼がまあ、ぜんぜん言うこと聞かない。名前呼んでも無視につぐ無視。

ママには離れたベンチで休んでてもらって、僕と彼の二人で滑り台。
この滑り台が10メートルちょいあってやや急斜面なもの。
幼稚園年長さんか小学校1、2年くらいの子ばかりが滑っているところに2歳児が思い切って滑った。
といっても足でブレーキかけつつ、のったりのったり降りている。(僕はそれを下から撮る)

上では大きな子どもたちがぼーっとそれを眺めていた。
「早くどけよ!」なんて言葉はまったくなかった。
あいつはまだ小さいからしょーがねーなー、てな感じで眺めていた。
男の子が最後は歩くようにして降りると、上の彼らは自分達のペースでがんがん滑り始めた。

ママがその場にいたら「お友達が待ってるから早く降りなさい!」と言ったかもしれない。
でも、そんな注意はおそらく不要なんだと思う。
滑り台で遊ぶ大人はいない。
だから、そこに大人の遠慮や気遣いを持ち込む必要はないわけで。

ただでさえ言うことを聞かない2歳児の行動に、どんなふうに介入していいのか僕にはわからないけれど、もっと子どもを放っておいてもいいんじゃないかなあと思ったのでした。

2013年12月13日金曜日

山手線有楽町駅 16:50


本日の撮影終わりました。
今日は初めてのお客さんと、リピーターさんが一件ずつ。

初めて会う子どもとの撮影は、子どもよりもパパとママの距離感を測る。
「いい写真を撮ってもらおう!」と、クライアントさんであるパパやママは期待しているけれど、僕はできるだけそんなやる気を削ぐように振る舞う。

パパやママとの距離を離しておかないと、子どもとの距離感がつかめない。
たいていの場合、親の気持ちとは裏腹に子どもは行動するものだから。
 
カメラマン(私)が子どもを無条件に楽しませてくれる、と思われたなら、残念ながらそうではありません。
アンパンマンの着ぐるみを見て泣き出す子もいるのですよ。

2013年12月12日木曜日

京浜東北線大宮駅 17:37

  
本日の撮影終わりました。
みかんとお菓子をお土産にいただきました。ありがとうございます。
みかん好きです。このくらいはひと口でいけます。甘くておいしいでふ。
 

2013年12月10日火曜日

大阪市交通局御堂筋線心斎橋駅 17:03


本日の撮影終わりました。これから掛川まで移動します。

朝、移動中にいつものようにMacBookに外部バッテリーをつなぐと、いきなり電源が落ちて充電を受け付けなくなった。
外部バッテリーはApple製ではないので、これは自己責任。
(そもそもApple純正の外部バッテリーが存在しないというのがいけない)

昨日までのデータは既にHDDにバックアップしてあったので、慌てることはなかったけれど、PCが充電されないと仕事ができない。

大問題なので、撮影終わってAppleストアへ。
少し待たされたけど、スタッフのお兄さんが見たこともない画面を開いてあれこれやると電源ポートが復活。
幸いにも電池や基盤に異常はないらしく、そのまま使えることになりました。

クールな顔してキーボードを操作するお兄さん、かっこよかった……。
 

2013年12月9日月曜日

山陽本線小野田駅 14:38

  
本日の撮影終わりました。これから尾道に帰ります。
 
お宮参りの支度中のお宅に伺う。
居間の壁にはママの子どもの頃の写真が、何枚も引き伸ばされて飾られていた。
亡くなった父上が写真好きだったそう。(古いレンズの入った防湿庫まであった)
色あせたプリントに、つい見入ってしまった。
写真は見た目の美しさだけでなく、時間も感じさせてくれる。
 

2013年12月7日土曜日

広島バスセンター 16:32

  
今日の撮影終わりました。尾道に帰ります。
 
12月の週末とあって広島の繁華街は人が多かった。
バスセンター近くの広場では、サンフレッチェ対アントラーズの試合を大画面で中継していて盛り上がっていた。
立ち止まって見上げても、選手の名前がわからない。
そういえばカープの試合さえも見たことないなあ…。
広島県民になって2年近く経つのに、地元にいまだ溶け込めてないと感じる。
サンフレッチェを応援する歓声を聞きながら、宙ぶらりんな自分。
 

尾道駅前 9:35

  
広島へ。今日は子ども写真が2件です。

車でも行けるのだけど、バスの車内でなら仕事ができる。
車窓から見る山の色がオレンジ色だ。冬の始まり、秋の終わり。