三原由宇出張写真室

2016年5月31日火曜日

山陽新幹線広島駅 19:21


 
大分へ。

ちょっと辺鄙な場所での撮影依頼をいただいた。
こういうときは返信に時間がかかってしまう。
そこまでどうやってたどり着けるか、ネットで調べなければいけないからである。交通機関を調べ、最寄りの駅やバス停を把握し、撮影可能な時間帯を割り出す。そして返信メールを書く。
そういう作業が嫌いではないけれど、地味に時間がかかるのである。
あ、辺鄙な場所がどこかというのは内緒です。

  
Hiroshima station, Hiroshima pref 7:21pm

Trip to Oita.

I got the session request in the country side.
In this case, It take long time to reply.
I have to confirm how I reach the location where my client requires.
Then I write the Email for reply.
Where? It's secret.

尾道 17:39


 
本日の撮影終了。
広島から来たカップルの前撮りであった。

尾道で前撮りをするのは、かなりたいへんである。
「覚悟してきました」と彼女は言っていたけれど、ヒールのある靴で尾道の坂や石段を上り下りするのは危険だ。あまり世話を焼かないことにしているけれど、ミチコさんのクロックス(もどき)を履いて移動してもらった。
それでも2時間の撮影で尾道駅から千光寺まで登って降りて、かなり疲れたろうと思う。よくがんばった。
 

Onomichi, Hiroshima pref 5:39pm

Finished today's session.
Pre-wedding photo of the couple who came from Hiroshima.

It was hard mission to take pictures for the couple in Onomichi.
There are so many narrow slopes and stone steps in this city.
I guessed they got tired in 2hours photo session.
They've well done.

2016年5月30日月曜日

尾道 17:25



 

いくつかの発送を終えて、写真を撮ろうと自転車で海岸に出た。
いつもの堤防の先では釣りをしている若い男がいた。
近寄ると、なぜかじっと僕を見つめてくる。正直言って居心地悪い。
しかたないから「釣れよる?」と話しかけた。全然です、と彼は答え、それから少し会話を交わした。彼は僕をどう思っていたのだろうか。
 
  
Onomichi, Hiroshima pref 5:25pm

Posted off some photo DVD-Rs.

When I reached at the sea shore by bicycle , a man was fishing at edd of the pier.
He gazed at me without say anything. Strictly it was uncomfortable.
So I talked to hime. “How is your fishing?” ”Nothing” he answered. Then I talk with him a few phrase.
What did he think about me?

2016年5月29日日曜日

福岡市博多区中洲 20:30


 

本日の撮影終了。
家族と親族だけの結婚式。
住吉神社での参進のとき、つかの間雨がやんでくれた。

挙式のあとの食事会を撮影していたら、介添さんから「三原さん」と名前で呼ばれた。
こういうとき、ここはいい会場だなと思う。ホテルオークラ福岡であった。
個人的な感想だが、ゲストハウス系の式場よりホテルのほうがサービスの質は上だと思う。(例外もあるけれど)とくに高級ホテルはサービスが細かいところに行き届く感じ。
そういえば、先日撮影したとあるゲストハウスで、すぐ近くのゲストが派手な音させてナイフを落としても、スタッフがまったく気がつかないということがあった。(代わりに僕が拾ってスタッフに交換してもらった)ゲストのナプキンが床に落ちていても素通りしたりとか。
結婚式場を選ぶときは、施設の見栄えよりホスピタリティのレベルをもっと気にしたほうがよいと思う。
  
 
Fukuoka, Fukuoka pref 8:30pm

Finished today’s work.
Wedding day photo shooting.
It stopped to rain during the pryer in the shrine.

When I was taking pictures, the staff of Hotel Okura called my name.
It was rare. Usually we are called in the name of our job.
I think that the hotel staffs are good serving for their customers than wedding hall.
Hospitality of the staffs is very important factor for your wedding.
 

2016年5月28日土曜日

西へ




 
忘れた携帯を駅まで持ってきてもらって、再び西を目指す。
 
I picked up my smart phone, and tripped toward west.

山陽新幹線新神戸駅 15:55


 

福岡へ。
今朝、家に携帯を忘れてきてしまったので、途中で尾道に寄ることにする。
ネット関係のことはPCでやるから、携帯なくてもそんなに困らないのであるが。
   
 
Shin-Kobe station, Hyogo pref 3:55pm

Trip to Fukuoka.
I forgot my smart phone today.
I’ll stop and pick it up at Onomichi station, and re-ride the train.
Well, I have no much trouble if I don’t have it.

神戸市中央区北野町 15:32


 
本日の撮影終了。
挙式が終わると雨が降り始めた。

神戸の山手は結婚式場だらけである。
中庭で全員集合写真を撮ろうとすると、ゲストがみな空を見上げてカメラを見てくれない。後ろを振り返ると違う式場でリリースした色とりどりの風船が空に昇っていくところであった。
北野一帯で、今日は何組の新郎新婦が式を挙げたことだろう。みなそれぞれに幸せな夫婦になってもらいたいものである。
  
 
Kobe, Hyogo pref 3:32pm

Finished today’s work.
Wedding day photo shooting. It started to rain after the ceremony.

Photograph is not so important thing for your wedding?
It depends on each brides and grooms, but I think they are so many.
What I should do to make them getting interest in the photograph?
How doing that the people who take pictures by only iPhone get to know the difference of various photographers?
That is difficult task for our photographers. 

山陽本線尾道駅 6:48



  
神戸へ。
雨が降り出そうな空である。
朝なのに電車が空いているなと思ったら、今日は土曜日であった。

 
Onomichi station, Hiroshima pref 6:48am

Trip to Kobe.
It seems starting to rain.
Today is Saturday. It’s not crowded in the train.

2016年5月27日金曜日

尾道 17:15


   
オバマ大統領が広島に来ているそうだ。
広島市内は警備がすごいだろうが、尾道はふだんと変わりない。
平穏なこと、それが一番である。
 
 
Onomichi, Hiroshima pref 5:15pm
 
President Obama comes to Hiroshima.
But here Onomichi is calm. That is the first thing for our life.

2016年5月26日木曜日

尾道 21:14


  
ただいま。
尾道に着いたら行こうと思っていた飲み屋さんは定休日。
そういえば今日は木曜日であった。あてがなくなった。
この悲しみをどうすりゃいいの。誰が僕を救ってくれるの。
 
 
Onomichi, Hiroshima pref 9:14pm
 
I'm home.
It's Thursday.
The Japanese pub was closed when I reached in Onomichi.
Très triste.
 

JL2504新千歳→関西 13:49




 
尾道へ。
北海道にはまた7月に来る予定。

そろそろ家のフォトスタジオの名前を決めないといけない。
「三原由宇尾道写真室」か「サニーデイフォトスタジオ」(サニーデイ=ハレの日だから)のどちらがいいだろうか。迷う。

  
JL2504 New Chitose to Kansai 1:49pm

Back to Onomichi.
I’ll be back to Hokkaido in July.

I have to decide the name of photo studio in my house.
“Mihara Yuu Onomichi Photo studio” or “Sunny day Photo studio”.
Which is better?

2016年5月25日水曜日

遠軽から札幌へ戻るのに



















 
遠軽から札幌へ戻るのに、どうしても石北本線の普通列車に乗りたくなって遠軽駅に向かった。高速バスのほうが早くてしかも安いのだが…
 
石北本線の上川〜白滝間の途中駅は、今春のダイヤ改正ですべて廃駅になってしまった。もっとも遠軽を出てから上川まで、乗客は僕のほかに一人だけだったから、仕方のないことである。上白滝駅は、たった一人の女子高生が通学するために使う駅として話題にもなった。その駅のホームではカメラを構える観光客がいた。

周りの座席に誰もいない列車の旅。
久しぶりに窓を全開にして風を浴びた。めちゃくちゃ気持ちいい。
バイク乗りや自転車乗りが風を感じて走るように、鉄道も風を感じて乗るのがいい。そんなことができるのも今ではごく一部の列車だけなのだ。「窓から何が見えるか」なんてどうでもよい。レールの響きを聞き、揺れに身を任せているだけで幸せである。 

常紋トンネルにさしかかったとき、実習添乗の運転士さんがやってきて「(開いているほかの)窓を閉めますか」と聞いた。ディーゼルの排気が入ってくるからだそうだ。僕は気にしないのでそのままでよいと答えた。
 

北海道北見バスチューリップ公園 15:21



 
本日の撮影終了。
横浜から家族旅行に来た一歳の女の子であった。

見事に晴れた。
チューリップはきれいだし、公園の近くに北海道らしい森のような場所も見つけた。言うことなしである。
とはいえ、最後は子どもの笑顔。
見た目がどんなにいい場所であっても、子どもの不機嫌な顔や泣き顔を撮ると、いい写真とは見なされないわけで。
子どもの笑顔を引き出すには、まずコミュニケーション。
静かで、一緒に遊べる場所が子ども写真には一番いいロケーションといえる。
 
 
Yubetsu, Hokkaido 3:21pm

Finished today’s session.
1year old girl traveling with her parents from Yokohama.

I got the clear sky!
Tulip park was pretty nice, and I found another good location near the park.
However the parents would prefer the pictures of her smile.
So the location is not important factor for the kids photo.
 

北海道北見バス遠軽バスターミナル 12:31


 
紋別行きのバスに乗る。
ずっとずっと前、名寄本線に乗って遠軽に来たことがあるような気がするけど、いつのことだったか思い出せない。
今日のことは二十年後も覚えていられるのだろうか。
 
 
遠軽駅の立ち食いそば屋をのぞいたら、おばあさんが一人で店番していた。
天ぷらそばを頼むと、しばらくして「あ」とおばあさんが申し訳なさそうに僕を見て言った。
「家に天ぷら忘れてきちゃった」
そんなわけでお昼はかけそば。

 
 
Engaru, Hokkaido 12:41pm

Riding the bus heading to Monbetsu.
More than 20years ago, I came to here by train, but I don't remember that detail.
Can I remember what I experience today in 20years?
 

道北バス白滝 11:14


時間調整で停車中。嘘のように晴れてしまった。
風が強く吹いている。運転手は風を避けてバスの陰で一服。

 

函館本線岩見沢駅 6:56





 
上湧別町へ。
天気がもつのか気がかりである。おまけに風が強い。

札幌発旭川行きの普通列車はキハ40×2両編成。ちょうど通勤通学時間帯であったが、それほど混むことなく岩見沢、滝川で乗客を降ろして行く。高校生の集団が乗ってくるが、みなおとなしい。少しくらい騒がしいほうが活気があってよい気もするが。
旭川からは道北バス「北大雪号」で遠軽まで。

 
Iwamizawa station, Hokkaido 6:56

Trip to Kami-Yubetsu, a north-east part of Hokkaido.
Cloudy and windy.
I transfered to the bus, and take 2.5hours ride to Engaru.

2016年5月24日火曜日

東京国際空港 18:26


 
札幌へ。
今日は久しぶりにスカイマークに乗る。
スカイマークの機内では、ビールとワインを売っている。
もう午後6時過ぎ。飲みたくなる時間なのだが、がまん我慢。通路をゆくカートを横目に画像処理する。
かかりつけの歯医者さんが言っている。一日に何度も食べるのが虫歯の原因だと。

 
Tokyo International airport 6:26pm

Flying to Sapporo by SkyMark Airlines.
They serve beer and wine during on board.
Yes, I want, I want to drink, but I should resist it. I should do my edition work.
My dentist usually says that eating between meals is a cause to become an decayed teeth.

東武鉄道伊勢崎線松原団地駅 11:53


 
本日の撮影終了。
十三歳と三歳のミニチュアダックスの撮影であった。暑い日である。

フォトグラファーってどういう存在なんだろうか。ときどきそんなことを考える。
写真を撮るだけなら、誰でもできるわけで。
答えはまだわからない。
 
 
Matsubara-danchi station, Saitama pref 11:53am

Finished today’s session with 13years old and 3years old dogs.
It’s hot today.

What’s the photographer?
I sometimes think about this question.
The person who takes pictures is not only a photographer but other people.
I’ve not found the answer yet.

2016年5月23日月曜日

東京都交通局駒形橋 16:41


 
 
本日の撮影終了。
二件目は12歳になるチワワであった。
彼女を最初に撮ったのは、もう十年くらい前になるのではないか。
いつまでも長生きしてほしいものである。

飼い主さんとの散歩風景を撮るため外に出た。
昔からの問屋さんや事務所が建ち並ぶ通りに、新しいおしゃれなカフェやレストランが散見される。スカイツリーができてから遊びにくる人が増えたからだそうだ。
浅草界隈はこれから数年で町の雰囲気が変わってゆくのだろう。
 

Tokyo 4:41pm
 
Finished today’s second sessions with 12years old dog.
Photo shooting of someone’s daily life is difficult.

I took pictures of her taking a walk as her usual.
I heard that new shops or restaurants open in this district.
Certainly I recognized some stylish shops on the street by small drab office buildings.
This area will be changing in a few years.

埼玉県春日部市緑町 11:42






一件目の撮影終了。
三ヶ月の赤ちゃんだったので、いつものように赤ちゃん語でおしゃべり。一度も泣かれずに終えられてよかった。

撮影のあとバス停まで歩く途中で「うどんそば中華そば」と看板を出す店にぶらりと入った。
薄暗い店に入ると、ビール瓶をはさんで二人のおばちゃんがおしゃべりしていたが、僕を見ると「お兄さん背が高いなあ」「なんでそんな荷物持ってるの」「細いわねえ、もっと太らないと」「あんな荷物持ってるから太らないのよ」「その中何が入ってるの、カメラ?」「ちょっと、お兄さんあたし撮って!」
おばちゃんってどうしてそんなにぽんぽんしゃべれるんだろうか。感心しながら六十過ぎと思しき無口な店主が作ったAランチをいただく。九州人には嬉しい細麺の中華そばが美味い。鳥ささみカツ丼とセットで650円。
 
 
Kasukabe, Saitama pref 11:42am

Finished today’s first session with 3months old baby.
I talked with her in baby’s language as usual.

After the session, I dropped into an old ramen shop.
In the gloomy shop, there were two old ladies chatting.
When I come in, they stopped chatting and talked to me.
“How tall you are!””What’s the big bags you have!””Let you take my picture!” etc…
I want to know how they ladies make the chat.
 

東武鉄道伊勢崎線春日部駅 9:23



 
一件目の撮影に。
昭和の雰囲気が残る春日部駅が好きだ。特急も止まる駅なのに、狭い島式ホームに小さな駅舎。そのギャップがいい。高架にする計画があるようだが、できればこのまま残してほしい。
 
 

Kasukabe station, Saitama pref 9:23am
 
An old station.
I like this atmosphere.