三原由宇出張写真室

2016年9月30日金曜日

尾道 17:39


 
発送終えて生活用品の買い出し。
今日も細々と生きていられた。
 

2016年9月28日水曜日

西鉄バス北九州黒原一丁目 12:53


  
本日の撮影終了。五歳と三歳男の子の七五三であった。
久しぶりに雨の中での撮影。雨なのか汗なのかわからないが体がびっしょりと濡れた。
  
今日は平日なのに、パパも参加してくれた。よく休んでくれたというべきであろう。僕もサラリーマンだったときがあるのでわかるのだが、企業に雇われている人はとかく休みを取りづらい。この日がだめなら他の日、という選択肢がありえないのである。
お客さんの一人から「世のパパたちが平日なかなか仕事を休めないっていうのも問題かなぁと。休めれば、予約も平日取れるのに!」というメッセージをいただいた。脱サラした僕が(会社大好きだった僕が)言うのもなんだけど、日本人には自由な休みがもっと必要なんだと思う。
   
 
Kita-Kyusyu, Fukuoka pref 12:53pm
  
Finished today’ session. 5 and 3years old boy’s “Shichigosan” photo session.
It’s heavy rain today. I got completely wet.

Today is Wednesday. HOWEVER kids’ father came to the photo session. It was rare. Because the most of Japanese employees cannot take a holliday in weekdays. I was very glad too see the perfect scene of the family.

山陽本線尾道駅 8:06





  
小倉へ。何度も気象庁のサイトを見てはため息をつく。今日は雨だ。
 
三原駅のコンコースにはカープのシーズン88勝を願って「88匹のタコをつかみ取り」という、なかなかファンキーな企画が掲げられていた。よくぞ三原市もこういう企画を立てたものだと思う。やればできるじゃないか。日本のどこに生タコ88匹をつかみ取りさせる自治体があろうか。みなさんどうか広島県三原市に遊びに来てください。
 
 
Onomichi station, Hiroshima pref 8:06am
Trip to Kkura, Fukuoka pref. It's rainy today...sigh.
In tha Mihara sttaion, I found the nice event which the people catch the 88 octopuses! Wow!
 

2016年9月26日月曜日

東海道新幹線東京〜品川 18:01


  
尾道へ。11日ぶりの帰宅。
かつての職場は今年限りでなくなる。


Tokaido Shinkansen, Tokyo 6:01om
 
Back to Onomichi for the first time in 11days.
 

京浜急行バス森ケ崎十字路 16:55



  
本日の撮影終了。二件目はすみれこさんの作品撮りであった。
  
ロケーションは首都高羽田線の動かなくなった可動橋のたもと。さびれた雰囲気が漂うが、地元のおじさん達が散歩なのか釣りなのかふらりとやってくる不思議な場所であった。
いろんなお客さんのおかげで、自分の知らない土地へ呼ばれるのはありがたいことだと思う。写真を撮るより、それが自分の目的なのかもしれない。
  
  
Tokyo 4:55pm
 
Finished today’s all sessions.
Shooting lady model’s portrait on the second session.

The location was unique. Under the “unmovable” bridge of the highway. I felt desolate, but it’s exciting experience for me to visit strange place.
 

横浜市交通局岸谷 14:34



  
一件目の撮影終了。一歳の誕生日記念写真であった。
真夏のように暑い日である。駅からお宅に向かう道で汗だくになった。
 
赤ちゃんを抱っこしてもらうときは、できるだけ親と向かい合わせになるようにする。
カメラにほうへ体を向かせようと、赤ちゃんの股に手を入れて持ち上げるようにする人もいるが、個人的に美しくないと思うからやめてもらっている。
こんなとき、ほかのフォトグラファーさんはどうしてるんだろう。思えば子ども写真の撮影はまったくの独学だ。一度誰かの下で勉強してみたい。

  
Yokohama, Kanagawa pref 2:34pm
  
Finished today’s first session.
Birthday photo of just 1year old baby girl.

When I take the family photo, I ask the parents to hug their baby face to face. Sometimes I see they pic the baby’s hip up. I think it doesn’t make good impression.
How other photographers will do? I want to learn with someone who takes kids photo.
 

2016年9月25日日曜日

東京都日野市多摩平 15:42


  
 
本日の撮影終了。4組の家族が集まってのグループ撮影。
グループ撮影だとどうしても笑わない子がでてしまうが、そこそこ撮れたと思う。
 
撮影中はほとんど曇りで、終わった頃に陽が射してきた。
今日の東京の日没は17時34分。日没2~3時間前のこんな陽射しが好きだ。うまく陽があたれば柔らかい感じになる。「写真がキレイに撮れるのは何時ですか」という問合せがたまにあるけれど、「キレイ」とはまた別の感覚であるから、おすすめはしない。
 
 
Hino, Tokyo 3:42pm
   
Finished today’s second session with 4 families.
 
After the session, the sun appeared from behind the clouds. I like the sunlight of 2 or 3hours before the sunset. Sometimes I get the question what time is the best for taking pictures. I cannot answer about it. Because the moment is different for each of us that we feel it’s beautiful.

東武バスウエスト和光市総合体育館 11:28



 
一件目の撮影終了。五歳の女の子と一歳の男の子。
姉弟で四歳離れていると、笑いのツボがまったく違うから家族写真を撮るときに苦労する。
五歳を笑わせていると一歳はぽかんとした表情になるし、一歳にいないいないばあをすると五歳はつまらないからあさっての方を向く。みんな笑った写真というのは難しい。
 
今日は久しぶりに青空を見た。女の子は僕のイラストを描いてくれてくれた。サイン入り。彼女を最初に撮ったのはハーフバースデーのときだったろうか。子どもって成長するんだなあ。
 
 
Wako, Saitama pref 11:28
  
Finished today’s first session with 5years old girl and 1year old boy.
The difference in their ages makes the photographer feeling hard. Because it’s difficult to make them laugh together. What they feel fun is difference in each of them. I have to try and try again to make the all of the family feeling fun!
  
After the session, the girl gave me a drawing with her signature. I was glad to see that she grew up. She was just 6months when I met her for the first time.
 

2016年9月24日土曜日

東京都荒川区南千住 20:06


 
本日の結婚式撮影終了。
見るからに雰囲気の似た二人。チャペルでポーズ写真を撮っているときに彼らにそう言ったらば、新郎も新婦に初めて出会ったときにそう感じたらしい。出会いというのは不思議なものだ。
そんな彼は結びの挨拶で「結婚してよかったなあ~!」と思わず独白して、会場はその日一番の盛り上がりを見せた。ゲストが結婚式で見たいと思うのは、二人のそういう気持ちである。お手本のような新郎挨拶であった。
 
   
Tokyo 8:06pm
 
Finished today’s wedding photo shooting.
At the end of reception, the guests were very moved when the groom said “What a relief! I got married!” as his monologue in his speech. Because they want to know how the couple love each other.
 

2016年9月23日金曜日

東京都交通局新島橋 17:16


   
本日の撮影終了。生まれて三週間目の赤ちゃんとその家族。
とくにポーズをとってもらうわけでもなく、日常の1時間を淡々と撮った。スタジオでおしゃれして撮るより、こういう写真のほうがきっと貴重だと思う。個人的には。
  
ホテルへの帰り道で秋葉原に寄って、お客さんに当日渡しするSDカードを購入。
4GBのマイクロSDを探すも在庫がないそうで、しかたなく少し高い8GBを30枚買うことに。こちらが何も言わないのに、メガネをかけたアキバ系のお兄さん店員が「まとめ買いですので、お安くなります!2階へどうぞ!」となぜか2階の別レジへ連れていかれ、1割半ほど安く売ってくれた。ラッキー。
 
  
Tokyo 5:15pm
 
Finished today’s session with new born baby and his family.
I shooted normally without studied posing. This way of shooting is good for the family in my personal thinking.
  
After the session, I dropped at Akihabara to buy SD cards. I took 30peices of 8GB, because 4GB cards are out of stock. Then the shop staff discounted about 15% even though I don’t request. Why, I got it!
 

東海道本線掛川駅 9:35


 
東京へ。今日も雨降り。
秋の長雨ってこんなに長かったっけ。
 
 
Kakegawa station, Shizuoka pref 9:35am
 
Trip to Tokyo. Today is also rainy.
Japan is now under the rainy season in Autumn.
 

2016年9月22日木曜日

東海道本線西岐阜駅 17:34



 
本日の撮影終了。八歳の男の子と。
降られる前に緑を背景にした写真が撮れてよかった。
  
撮影後はその場でD5のデータをSDに移してお客さんにお渡し…だが、PCのモニタにエラー表示。データが壊れたかと一瞬焦るが、カードリーダーをB社からT社のものに変えたらすんなり移行。午前中は使えたのになあ。ともあれカードリーダーを二つ持ち歩いててよかった。荷物は増えるがバックアップ機材は必要。
無事に仕事を終えて、ごほうびのチョコモナカジャンボをいただいた。ありがとうございます!
  
  

Nisei-Gifu station, Gifu pref 5:34pm
  
Finished today’s all sessions.
With 8years old boy on the 2nd session.
 
After the session, I have to pass the photo datas to my customer. But the card reader got some trouble reading the data in CF card of D5. Fortunately the datas were saved, so I changed the card reader to another one. It needs backup equipment even though my camera bag become heavier.
 

中央本線松本駅 12:57



  
 
二件目の撮影に岐阜へ。
ホームの立ち食いそばをチラ見するが、乗り換え時間少なく断念。
  

アルピコ交通上高地線波田駅 12:12



 
一件目の撮影終了。
六歳男の子と四歳女の子の兄妹。
 
あいにくの雨で思うように遊べない。はじめは家の中で遊んでいたけれど、元気を持て余している様子なので、傘をさして外に出た。
  
子どもは雨に濡れるのを厭わない。例えば木の下に立ってもらって枝を揺すると雨粒がざーっと降り注ぐ「トトロごっこ」。子どもはびっくりして飛び出すが、すぐに戻って「もう一回!」と言う。雨の日の遊びは楽しい。 
たいへんなのは、何度も同じ遊びを繰り返す子どもをどうやって次の遊びに誘うかということである。でないと、ひたすら同じ写真ばかりになってしまうから。
 
 
Hata station, Nagano pref 12:12pm
  
Finished today’s first session with 6years old boy and 4years old girl.
  
Rainy holiday. They played in the room, but don’t seemed to be satisfied. I take them outside with umbrella.
The kids like getting wet by the rain. I made them stand under the tree, then I swing the tree. They surprised and rushed out, but returned soon. And they said “One more!”. Rainy day is very fun.
 

大糸線穂高駅 8:15

  
 
一件目の撮影に。
穂高駅近くの公園で家族写真を撮る予定だったが、雨のためおうちの中での撮影に変更。松本へ向かう。
 
 
Hodaka station, Nagano pref 8:15am

Heading to the today’s first session.
Shooting location is changed because of the rain. The family give up taking pictures in the park.

2016年9月21日水曜日

金沢から糸魚川を経て











 
金沢から糸魚川を経て大糸線で穂高まで。
  
北陸新幹線ができてから、この区間を在来線で通るのは初めて。
IRいしかわ鉄道
あいの風とやま鉄道
えちごトキめき鉄道
と、三つの会社を乗り継ぐ。(これらの会社名はなんとかならないのか)
   
新幹線によって分断された地方鉄道は地域住民にどんな感情を抱かせるのだろう。会社間を越境して列車を運行させているにもかかわらず、金沢〜富山〜糸魚川の直通切符は発行できないという駅員さんの説明にちゃぶ台をひっくり返したくなった。
  
東京から新幹線に乗って北陸に観光や仕事で来る人にはまったく関係のないことかもしれないが、知らず知らずのうちに(新幹線の恩恵がない)地方の衰退に加担しているのである。
 

北陸鉄道バス緑が丘1丁目 11:50


   
本日の撮影終了。
とある姉妹の生まれ育った家の撮影であった。
 

家は1970年代に建てられたと思しき古い団地のマンション。老朽化で取り壊されるとのことで、彼女らは特別に許可をもらい撮影を依頼してくださった。
鉄製ドアを開けて中に入ると、昭和の空気が一気に押し寄せる。次々に蘇る記憶を口にする二人。目の前で時計の針が逆回転しているかのようだ。

  
写真は人の記憶をどれだけ閉じ込めておけるのだろうと思うと、無力感さえ抱くが、僕はひたすらアングルを決めてシャッターを押す。
  
 
   
 
 
Nomi, Ishikawa pref 11:50am
   
Finished today's session.
Shooting an old apartment house where a sisters spent their girl days.
 

能美根上駅前 8:35


 
本日の撮影場所へ。雨は降っていない。
 

2016年9月20日火曜日

池袋駅東口 12:40



    
金沢へ。高速バスで約7時間の旅。
金沢エクスプレス第5便は西日本JRバスの担当。
 
台風接近でひたすら雨が降っている。明日は朝から撮影だが、雲が抜けてくれるかどうか気がかりだ。信州は稲刈りの時期を迎えている。晴れていればいい景色だったろうと思う。
 
 
Tokyo 12:40pm

Trip to Kanazawa.
It keep raining today. The typhoon is approaching. I wonder how will be the weather tomorrow.
 

2016年9月19日月曜日

東葉高速鉄道船橋日大前 23:15


  
本日の撮影終了。二件目は結婚披露宴とその二次会撮影であった。
  
機材をバッグから出して準備していると、プランナーの女性が式場見学のカップルを連れてやってきた。
彼女の説明が背後に聞こえるが、「お二人らしい」とか「オリジナル」とかのキーワードは定番なのだろう。まるでゼクシィの記事を棒読みしているようだ。
カップルは来年3月の結婚式予定らしい。彼女は式場の庭で行うウェルカムパーティーについて「ちょうど新緑の時期で気持ちいいと思いますよ」とアピールする。いや待て新緑は5月だし、3月はまだ寒い日が多いですよと声を上げたかったが黙っていた。どうかよい結婚式になりますように。
 

小田急電鉄代々木八幡駅 13:08

  
 
一件目の撮影終了。お宮参りであった。
四ヶ月で丸々とした赤ちゃんを抱えた着物姿の母親は「お宮参りがこんなにたいへんだと思わなかった」と話す。何から何まで初めての経験だろうから無理もない。それでも赤ちゃんに話しかける嬉しそうな彼女の表情が印象的だった。二年前の結婚式以来の再会である。
 
 
Yoyogi-hachiman station, Tokyo 1:08pm
 
Finished today’s first session.
“Omiyamairi” photo shooting with 4months baby.

She looks happy holding her baby even though she says it’s the hard experience to prepare for this event. Sometimes the photo session makes me happy, too.

2016年9月18日日曜日

根岸線桜木町駅 23:39


 
 
本日の撮影終了。
23時過ぎに最後のカットを撮り終えて駅へ向かう。ホテルに帰れる最終電車に待に合った。
ホテルに着くのは午前1時。そこからシャワーを浴びてデータをバックアップ、明日の準備して、飲み始めるのが午前2時。寝るのは午前4時。起きるのは午前7時。
 
 
Sakuragicho station, Kanagawa pref 11:39pm
 
Finished today’s photo shooting.
The final cut was taken over 11:00pm. I will reach to the hotel 1:00am, then preparer for tomorrow’s work, have dinner and drink 2:00am, fall asleep 4:00am, and get up 7:00am.

横浜市中区新港 20:12

  
  
結婚式終わってこれから二次会へ。
歓談時間がほとんどない過密スケジュール披露宴。テーブルフォトを12卓9分で回ればキャプテンも悪い顔はしないが、褒められることではないだろう。プランナーさんはもうちょっとゆったりした披露宴を提案すればいいのにと思う。現実はそういかないのかもしれないが。
 
 
Yokohama, Kanagawa pref 8:12pm
 
Finished the wedding reception. Next is the after wedding party.
Japanese wedding day is so busy. Someone says it’s like being in the storm.
 

関東バス八幡宮裏 11:41


  
一件目の撮影終了、四歳男の子の七五三。
雨に少し降られたけれど、まずまず撮れた。
 
子どもの七五三は初体験というパパとママも多いだろう。着物を予約して着付けして、実家に連絡して両親を呼んで、さらにフォトグラファーを手配して、となると何かと落ち着かない。しかし、せっかくのお祝いなので、のんびり楽しんでもらいたいなあと思う。着付けにぐずる子どもの機嫌取るだけで疲れるかもしれないけれど。
  
  
Tokyo 11:41am
  
Finished today’s first session.
“Shichigosan” photo shooting with 4years old boy.
  
I think it’s the hard day for the parents who have the first “Shichigosan” event. They have to do many tasks to celebrate it. How can they spend calmly on that day? The best way would be that their children behave themselves!
 

2016年9月17日土曜日

北陸新幹線金沢駅 17:33



 
 
東京へ。
連休というのはすごいものだ。金沢駅と兼六園を結ぶシャトルバスは満員。土産物屋が並ぶ駅ビルも人がごった返してなかなか前に進めない。しかし連休も初日のおかげか、上りの新幹線は空いていた。車内でデータのバックアップにいそしむ。
 
明日は横浜で結婚式撮影の予定。横浜も混んでるだろうな、とくにみなとみらいのあのあたりは…
 
 
Kanazawa station, Ishikawa pref 5:33pm
 
Trip to Tokyo.
Shinkansen train for Tokyo is not crowded, however the city Kanazawa was so full of tourists!
Tomorrow I will have wedding photo shooting in Yokohama. I wonder that it will be also crowded at there...

北陸鉄道バス兼六園下・金沢城 16:46



 
 
本日の結婚式撮影終了。
生ビールサーブのタンクのノズルからビールが噴き出して会場の壁を濡らしたりとか、ちょっとしたトラブルはあったものの、つつがなく結んでよい結婚式であった。
 
今日は「花嫁のれん」なるものを初めて見た。
石川県を中心に、北陸地方で伝わる婚礼風習であるらしい。(詳しく知りたい方はぐぐってください)
会場の入口に掲げられたのれんは、新婦の母上が嫁入りした際に誂えたものだそう。親子で伝えられるものがあるというのはいいものだ。中心には夫婦円満の象徴である「おしどり」が描かれていた。
 
 
Kanazawa, Ishikawa pref 4:46pm
 
Finished today's wedding photo shooting.
The wedding reception is in good atmosphere, then I wish their happiness.

They couple show the "Hanayome-Noren"(the banner of bride). I had the first time to see it. I love that traditional custom. Painted bird is the mandarin duck which is the symbol of eternal love in Japan.
 
 


2016年9月16日金曜日

東海道本線新大阪駅 19:16


  
大阪からは特急サンダーバードに乗る。
新幹線も駅もやたらと混んでいるなと思ったら、明日から世間はシルバーウィークであるらしい。
ありがたいことに三連休は撮影をいただいている。お天気だけが気がかりだ。
そして今夜もカープは中日相手に容赦なく一挙6点を上げる。 
 
 
Shin-Osaka station, Osaka pref 7:16pm
  
Transferring to Kanazawa.
Very crowded in the train and the station. I forget starting holidays from tomorrow. But I have to work…
 

山陽本線福山駅 17:35




   
金沢へ。
今日も発送作業をいくつか。
なにしろ昨年5月に撮影した写真である。写真が届いて、きっと仕事の遅いやつだと呆れられることだろう。仕方ないことであるが、そんなフォトグラファーが日本に一人くらいいてもいい、と自己弁護。
 
尾道から福山まで乗った電車は真っ赤なカープ電車。V7のヘッドマークつき!
♪燃える赤ヘル〜僕らのカ〜プ〜
 
  
Fukuyama station
 
Trip to Kanazawa.
Meeting the Carp train!
I found the special sign board “V7”. Hiroshima Carp, Congratulations!
  
Today I’ve done the some mailings of the photo datas.
I took them in May of last year. My customers may forget them. How they feel when the photos of last year are posted?
 

2016年9月15日木曜日

尾道 17:31


 
黒猫で発送終わり。
尾道にいられるのは今日までなので、なんとか数件こなした。
  
今朝は若干の頭痛を抱えつつ、呉線の始発で尾道に帰った。
思い返せば、がつがつ飲んで路上に寝転がって写真を撮っていたのは、白鹿さんと僕だけだ。他のみなさんは上品にお酒をたしなんでおられた。僕はもっと大人にならなければならぬ。