三原由宇出張写真室

2016年6月30日木曜日

山陽本線尾道駅 19:18


  
ただいま。伊丹から岡山まで高速バスに乗ってみたら早かった。18きっぷの季節でなければ、バスがいいかな。

  
Onomichi station, Hiroshima pref 7:18pm

I'm home. I ride the express bus from Osaka Airport to Okayama. It's very comfortable.

JL2084那覇→大阪(伊丹)




  
 
沖縄便では機内でビールを売っている。ビールください、というと「有料ですけど」と若干面倒そうに言われてしまった。そんなことは知っている。機内サービスならJALよりスカイマークのほうが上だと思う。
 

沖縄都市モノレール美栄橋駅 10:17


  
尾道へ。
ホテルから駅まで二、三百メートル歩くだけで汗びっしょりになる沖縄の夏。
 
7月から8月にかけて、今まで行ったことのない土地での撮影予約が入ってきている。北海道とか離島とか。もちろん仕事である。仕事であるから仕事以外の何物でもない。仕事だから行くのである。
ああ楽しみだなあ。

 
Miebashi station, Okinawa pref 10:17am
 
Back to Onomichi.
I got sweat just walking to the station.
 
In July and August, I’ll go to where I’ve not ever been.
Hokkaido, and isolated islands. I’m looking forward to be there. It’s my business.


2016年6月29日水曜日

沖縄県恩納村富着 11:39




  
本日の撮影終了。
愛知県から遊びに来た家族の写真。昨年熱田神宮で七五三を撮った子から紹介されたとのこと。いろんなつながりがあるものだ。ありがたいことである。
 
海で子どもと水を掛け合って遊ぶ。楽しい。日常を離れて南の島での休日を過ごす家族の時間はゆっくりしている。
夏の沖縄に来れてよかったのは僕も同じだ。
  
  
Onnason, Okinawa pref 11:39am
 
Finished today’s session.
Photo shooting the Family who came from Aich pref.

The kids splashed water to me. It’s very exciting. I want to play with them if I don’t have camera.
The summer of southern island Okinawa. I’ happy to came here.

2016年6月28日火曜日

名護バスターミナルで見かけた猫




  
 
名護バスターミナルで見かけた猫。
南の猫は大概すらっとしていてかっこいい。うちのぐーたら猫どもに見習わせたい。

 
 

沖縄バス名護バスターミナル 18:29



 
本日の撮影終了。
東京のとある会社から、名護にある会社の社長さんを撮って欲しいという依頼であった。
いろんな仕事があるものだ。

社長さんは33歳であった。若いのに堂々としている。笑顔が眩しい。
僕とは十歳違いになるわけで、自分の十年前を思い返さずにはいられなかった。サラリーマンを辞めたばかりでぷらぷらしてたっけ。貯金を食いつぶしながら呑気な日々を過ごしていた。
この十年間が、自分にとって「失われた十年」だとは思わないけれど、彼を見ながら、もしかしたら僕には違った人生が用意されていたのかもしれないとも思った。

 
Nago, Okinawa pref 6:29pm
 
Finished today's work.
Shooting portrairs of a company president. It was requested by another company in Tokyo. Each work aren't  same.

He is 33years old. Young and nice guy.
How was am I 10years ago? Did I have a dream or hope like him? I don't think it's my "Lost 10years", but could I get another way of my life?  
 

沖縄バス松尾 13:53


  
名護まで2時間半のバス旅。
乗ってしばらくして仕事しようとPCを出そうとしたら、ない。
ホテルに忘れてきてしまったようだ。はっはー!車内で一人で笑ってしまった。
2時間半、ぼーっと風景を眺めるだけの贅沢な時間を過ごした。神様ありがとう。
 
 
Naha, Okinawa pref 1:53pm
 
Trip to Nago.
It takes 2.5hours for bus ride. I would do photo edition work in the bus, but! I forgot to bring my laptop! Thanks God, I had a luxurious time.

2016年6月27日月曜日

こね子欲しい人


   
那覇市牧志のなかしげ商店でもらってください。
 
 

琉球バス交通ムーンビーチ前 14:58



 
本日の撮影終了。
茨城から来た二人の結婚式であった。
覚悟はしていたが、まあ蒸し暑かった。ビーチ撮影が終わると汗でずぶ濡れである。当地のフォトグラファーはこれを毎日毎週やっているのかと思うと、頭が下がる。
 
挙式前はたいていどこでもリハーサルを行う。
式場スタッフが細かい指示を次々に出し、新郎新婦はわけもわからず指示された通りの動きをする。そしてリハーサルが終わると、困惑したままそれを反復しようとする。大事な挙式の前に。
挙式に必要なのは、そのような「形」ではない。結婚式をするに至った自分たちの気持ちをおさらいすべきである。挙式前の数分が、そんな時間になってほしいと思う。
  

Onnason, Okinawa pref 2:58pm
 
Finished today’s work.
Wedding day of the bride and groom who visited from Ibaraki.

It’s incredible sticky hot! I got soaking in sweat. I respect the photographers who work here Okinawa.

Before the ceremony, the bride and groom have a practice for the ceremony.
It’s very complex for them. They confuse and chew over that lecture before their ceremony.
That’s wrong?
I hope they have a time for thinking for their marriage before the ceremony.
 

2016年6月26日日曜日

沖縄県那覇市牧志 17:27


 
那覇のホテルで画像処理の日曜日。
昨夜は0時過ぎからいつもの桜坂のバーで飲んで朝4時前帰館。5~6杯飲んだようだが、さほど持ち越さなかったのは、ロック一辺倒ではなく途中でハイボールやビールを挟んだおかげかもしれない。
明日は結婚式撮影。であれば今日来沖してもよいのだが、移動予備日として空けておいた。台風などで飛行機が飛ばなかった場合のためであり、決して飲むために仕事の二日前に沖縄に来たわけではない。結果はそうなってるけど、念のため。

  
Naha, Okinawa pref 5:27pm

Sunday, I kept doing photo edition work in the hotel.
I drunk much last night at the old bar in Naha, however I didn’t have a hungover today. It’s so lucky.
Tomorrow, I’ll have a wedding day photo shooting. My visiting in Naha 2days before the task is meant for the flight cancellation, not but for drinking at the bar. Please remember.

2016年6月25日土曜日

中部国際空港 18:44


 
那覇へ。
セントレアから乗るのは初めてである。よくまとまっていて、わかりやすい空港だなと思った。
 
フライトまで時間があるのでカードラウンジに行く。ここでは無料で生ビールが飲み放題(カードラウンジでは国内唯一らしい)だそうだが、ホテルに入るまでは仕事するから飲まない。ドリンクコーナーにはクッキーやチョコレートなどのスナック菓子がたくさん置いてある。妙齢のご婦人が来て、持参したビニール袋にそれらをごっそりと入れバッグにしまう。清々しいほどの鮮やかさで。


Chubu Centrair International Airport 6:44pm

Flying to Naha.
It’s my first visiting at this airport. Here is very comfortable.

This airport lounge is great.
Free beer and free snacks are available. (I don’t drink while working before arriving at today’s hotel.) A old lady comes and picks up the many snacks, then she pack them into her bag. I think she has done her “mission” perfectly.
 
 


名古屋鉄道名古屋本線神宮前駅 15:52


 
本日の撮影終了。
雨に降られずお宮参りを撮れた。
赤ちゃんはあいにく眠さでぐずり気味であったが、両親もおじいちゃんおばあちゃんもみな嬉しそうに赤ちゃんを眺めていたのが印象的であった。

熱田神宮での撮影のときには名鉄神宮前駅の中のうどん屋さんに行く。
この店にはやたらと元気のいいおばちゃん店員がいて「はいこんにちは!」と注文を聞きに来る。
今日もおばちゃんは健在であった。もちろん彼女は僕を知らないだろうが、元気に働いている姿を見るとなんとなく嬉しいものである。
  

Jingumae station, Aichi pref 3:52pm
 
Finished today’s Omiyamairi photo session.
We didn’t get the rain.
The baby seemed sleepy, but her parents and grand parents enjoyed the baby’s first ceremony.

After the session, I had Udon noodle in the station.
There is a old lady staff who is very cheerful. She doesn’t know me, but I remember to see her in the Udon shop.
Also today, I could see her. She gave me a little bit of happiness.
 

山陽本線尾道駅 9:24



  
名古屋へ。
雨が降らないか気がかりである。
 
 
Onomichi station, Hiroshima pref 9:24am
 
Trip to Nagoya.
I wonder it will rain.

2016年6月24日金曜日

尾道 17:36


  
午前中の大雨の影響で濁る尾道水道。
いつものように発送を終えて、これから買物して帰る。
この海を眺めるのが好きだ。

 
Onomichi, Hiroshima pref 5:36pm
 
The sea was mud color after the rain.
I finished to post the DVD-R of photo datas, then would go shopping.
I like gazing blankly at the sea.

2016年6月23日木曜日

尾道 17:20

 
   
昨夜は大雨で、福山市では冠水被害も出たらしい。
急斜面地に建つうちは崖崩れが怖いのだけど、幸い被害はなく。
しかしひとたび崩れたら、古い木造の我が家はあっという間にばらばらになるだろうと思う。
 
  
Onomichi, Hiroshima pref 5:20pm
 
It was heavy rain last night.
They suffered water damage in the next city Fukuyama.
Raniy season is underway until July.

2016年6月19日日曜日

東京国際空港 16:35


  
尾道へ。
機内で八ヶ月の赤ちゃんを連れた夫婦の隣に座った。
離陸してからぐずり始めた赤ちゃん。試しにレンズの裏蓋を2個与えてみると、30分くらいそれで遊んでいた。
レンズの裏蓋使えるなあ。
 
  
 
Tokyo International Airport 4:35pm
 
Flying back to Onomichi.
On the flight, I sat next the family with 8months baby.
She was fussy from the taking off.
So I gave her the back covers of the lens. Then she began to play with them. Lens back covers are useful!

相模鉄道相鉄本線瀬谷駅 12:00



 
本日の撮影終了。一歳になったばかりの男の子であった。
人見知りしない子であったので撮りやすかった。だいたい思い通りの絵が撮れた。
赤ちゃんは六ヶ月を過ぎると個人差が出てくる。すぐに馴染む子、馴染めない子がいるけど、こればかりは仕方がない。
撮影終わると、ママがいそいそと冷蔵庫から「あれ」を出してきた。ありがとうございました! 
 

Seya station, Kanagawa pref 12:00pm
 
Finished today’s session with just 1year old boy.
It was easy to take pics so that he didn’t afraid of a stranger. Each babies are different.
After the session, his mother gave me THAT. Thanks!!

2016年6月18日土曜日

根岸線石川町駅 15:54


  
本日の結婚式撮影終了。
梅雨とは思えぬ爽やかな夏空が広がった。
 
親族だけの結婚式であったが、赤ちゃんが一人だけいた。
挙式から披露宴まで泣くことなくずっとご機嫌であったが、さすがに終盤ぐずり始めてしまった。ママが抱っこしてもすぐにむずかりだす。
僕はレンズの裏蓋を2個彼女に手渡した。すると赤ちゃんはそれを手にとってカスタネットのように叩いたりして遊びだした。レンズの裏蓋は赤ちゃんのおもちゃにもなる。
 

Ishikawacho station, Kanagawa pref 3:54pm
 
Finished today’s wedding photo shooting.
It gave a blue sky for the bride and groom.

There is a baby in today’s guests.
When we reached at the end of the reception, she started being fussy.
I gave her the 2 back covers of the lens. She stopped to be fussy, and knocked each of them to play like the castanets. Photo parts make the baby fun!
 

2016年6月17日金曜日

東急電鉄田園都市線二子新地駅 19:00


  
  
本日の撮影終了して、散髪終えて帰る。
二件目は三歳男の子と一歳になったばかりの女の子の兄妹であった。
小さな妹を撮っていると、かまってほしい兄がカメラの前に割り込んでくるのは、どこの家庭でも見られる光景である。
  
撮影の後は二子新地にあるサロンドクロエさんでぼさぼさの髪を散髪。ここでは以前、ヘアカタログ用のを何度か撮影させていただいた。一番最初の撮影が五年近く前だったと言われると、そんなに時間が経ったのかと思う。
菅野さん、阿部さん、ありがとうございました。
 
 
Futakoshinchi station, Kanagawa pref 7:00pm
 
Finished today's all sessions, then I went to the hair salon. I'd taken pictures of hair models of this salon before. "The first meeting with them was about 5years ago." The salon's master said.
I could not believe it to hear that.

横浜線八王子駅 11:08


  
一件目の撮影終了。
不動産屋さんのホームページ用社員撮影であった。
お仕事中にそれぞれ一人3分2カット撮影させていただく。
新卒の人はまだいい。年齢が上がるにつれてだんだん笑わなくなってくる。四十を超えると仕事モードの男性は、ボケてもクスリとも笑わない。正直に「困りましたねえ」と言うとちょっと笑ってくれた。まだ自分の修行が足りないと思う。
仕事中のおっさんばかり撮ってみたくなった。
 
 
Hachioji station, Tokyo 11:08am
 
Finished today's first session.
The portrait of the members of a realtor.
I took their 2kinds of pictures when they were working.
Rookies laughed much, but old members hardly laugh.
Even if I made them being laugh, but they did not.
Today's session made me to practice to take pictures of old guys.

2016年6月16日木曜日

山陽本線尾道駅 18:13


  
東京へ。
日曜日まで三日間の旅。週末の関東は晴れるだろうか。
 
 
Onomichi station, Hiroshima pref 6:13pm
 
Trip to Tokyo.
I have 3days trip by Sunday. I wonder it will be sunny on the weekend in Tokyo.

尾道 15:29

 
  
梅雨の日。発送作業して買物して帰る。
尾道にいるときは毎日この繰り返し。一日過ぎるのが早い。
    
 
Onomichi, Hiroshima pref 3:29pm
 
Rainy day. I finished sending work, then went to shopping.
It's my daily routine during staying my hometown. The days really does fly.
 

2016年6月14日火曜日

尾道 0:04


  

 
データの情報見たら日付が変わって家に帰宅しているようだ。撮ったのを覚えてない。
  
この夜は、吉原さんと尾道で飲み。目当ての店に二軒振られてたどりついた串焼き屋さんから始まって尾道のディープな飲み屋街を二軒はしご。5時間くらい飲んでいたろうか。久しぶりに深酒した。バーで吉原さんの学校アルバムデータを見せてもらって感動したのと…あとはよく覚えていない。ふわふわ楽しかった感じは覚えている。翌日は半分以上死んでいた。
 
   
Onomichi, Hiroshima pref 0:04am

In the night on June 13, I drunk with Mr.Yoshihara the photographer living in Mihara.
Probably I kept drinking 5hours. It was fun time, so I drunk too much. Next day I was hungover.
 

2016年6月11日土曜日

宮崎交通上椎葉 12:43











 
 
本日の撮影終了。
二ヶ月の赤ちゃんであった。
 
パパとママは昨年春にエンゲージメントフォトを撮影した二人である。
お宅に着くと、居間で赤ちゃんは寝ており、ママはそばにぺたんと座っていて、こんな写真が撮れたらいいなと想像していた光景が、すでに目の前にあった。
玄関には昨年撮った写真がたくさん飾られていて嬉しかった。でも、それらはこれから子どもの写真に変わってゆくことだろう。プロがどんなにがんばっても、パパとママが自分で撮った写真にはかなわないものだから。

 
Shiiba, Miyazaki 12:43pm
 
Finished today’s session.
2months baby girl.

When I arrived at their house, she was sleeping and her mother flopped down next to her. That was the scene which I surely wanted to see.
Her mother put some pictures of their engagement being taken by me. However those pictures would be replaced with baby’s pics. Because the best baby pictures are taken by her parents, but not the photographers.
 
  
 
 

 

2016年6月10日金曜日

山陽本線尾道駅 8:35


















  
宮崎県椎葉村へ。
尾道から約600km、新幹線〜特急、そしてバスで9時間かかる。バスは一日2本だけ。
仕事ではあるのだが、その移動が楽しいとは我ながら自身を不思議に思う。
   
とくに、日向市から椎葉村への宮崎交通上椎葉線のバスに乗ってみたかった。
乗車時間約2時間半。耳川に沿って国道を延々とさかのぼる。諸塚村から先は山道。すれ違うことすらできない道でバスの運転手はアクセルを踏み込む。対向車がカーブから不意に現れる。バスはそろそろと離合できるところまでバックする。ガードレールの向こうは100メートルくらいの崖である。運転手さんを応援したい気分である。
居眠りなぞできない。わくわくして仕方がない。
  
 
Onomichi station, Miyazaki pref 8:35am
 
Trip to Shiibason village, Miyazaki.
About 600km far away from Onomichi, and it require to me 9hours trains and bus ride.
But it’s fun for me.
Especially, the bus ride from Hyugashi to Shiibason is very exciting.
The bus runs on the very narrow road winding along the mountain.
I can’t fall asleep. So I don’t wanna fall to the deep valley while sleeping!