三原由宇出張写真室

2017年1月31日火曜日

尾道 17:28

  
  
今日も発送作業。2015年の5月分は今日で発送完了。
 
明日の受付から「フォトライブ」の写真データはダウンロード納品に変更する。DVD納品はオプションで残すけれど、あと数年したらなくなるだろうと思う。DVDドライブ自体が減ってきているし。
 

  
この仕事を始めた2005年頃はCD-Rで納品していたから、ざっと十数年でひとつの記録メディアが消滅することになる。保存しておいたはずのデジタルデータが将来見られなくなる可能性は高い。子どもの写真をDVDだけで保存している方は、そろそろ別の記録媒体に移し替えたほうがよいかもしれない。
 

2017年1月30日月曜日

尾道 17:54

  
  
2015年6月分の発送作業。
 
シグマ30mm用にラバーフードを買ってみたが、見事に四隅がケられてあえなくお蔵入り確定。電車の窓から風景を写すときに使えるかなと思ったのだが…。
車内灯の写り込みをなくすには忍者レフのほうが確実だが、とっさに装着できないのが難点で購入には至らず。
 
  
こちらはラバーフードをつけたAi-Nikkor50mm f1.2で撮影。この角度だとフレアは当然入ってしまう。

 

2017年1月29日日曜日

山陽本線倉敷駅 22:11

  
   
赤穂線まわりで倉敷まで来て、駅のコンビニでお酒を買っていたら山陽本線の電車が止まった。
貨物列車の機関車が自走不能の車両故障らしい。運転再開は23時以降などと言っていたから夜明かしの覚悟を決めて1時間ほど吹きさらしの駅のコンコースで画像処理してたら、倉敷で運転打ち切りになった上り編成を山陽本線の下りにまわすというアナウンス。助かった、これで尾道に帰れる。帰りは遅くなるけど、想定以上に画像処理が進んだからかえってよかったかも。
 

東海道本線稲枝〜能登川 15:58


  
陽射しあふれる静岡から乗って来ると、米原あたりのモノトーンの世界に吸い込まれる。
 
 

"やすみ荘"の朝 





  
  
男一匹犬一匹で過ごした四年半。
 

2017年1月28日土曜日

"やすみ荘"



  
   
木村八澄さんの家の二階から眺める夕空。何回目の訪問になるだろう。
 
  

しずてつジャストライン藤枝駅南口 14:52

  
  
牧之原へ。やすみさんのお宅訪問。
藤枝から約1時間の道のり。路線バスとしては長距離の部類に入るだろう。これに乗るのは今回が最初で最後になるかも。
 

神奈川県二宮町山西 10:24




  
本日の撮影終了。二歳男の子の家族写真。
暖かい日でよかった。
  
JR二宮駅の発車メロディーが、♪菜の花畠に、入日薄れ〜という「朧月夜」なのはなぜだろうと思っていたら、菜の花を町の名物にしているらしい。吾妻山公園ではさほど広くない菜の花畑に向かってカメラを構える人の壁ができていた。花の向こうには富士山が見える。観光絵ハガキのような光景である。撮らずにはいられないであろう。
帰り道、30mmと50mmで菜の花と水仙を撮る。花に顔を近づけるとよい匂いがした。
  
  
Ninomiya, Kanagawa pref 10:24am
  
Today’s session was over. Family photo with 2yeas old boy.
It’s a good thing that it’s warm today.
  
The rape-flowers show the nice view under the blue sky. Many people take pictures of the flowers with Mt.Fuji. I’m not interested in such a photo which everyone takes, therefore I leave there in order to find the scene that nobody can find.
 

2017年1月27日金曜日

山陽本線尾道駅 11:47



 
 
沼津へ。明日は神奈川県二宮町で家族写真撮影の予定。

そろそろまた海外で写真を撮りたくなってきた。正直なところ日本国内はどこで撮っても「はるばる来たぜ」感がしない。お客さんからメールで「××(場所)は出張可能でしょうか」という問合わせが来ても、あーあそこね、はいはい大丈夫ですよ、としか思えない。インターネットのおかげで、ローカルなバス路線の時刻表がどこでも見られる時代である。南アフリカのケープタウンで子どもの写真とか、ロシアのイルクーツクで結婚式写真を、とかいう問合わせが来ないものか。出張無料というわけにはいかないけれど、行きたい。撮影料金が1時間100万円だったら全世界出張無料にできるかもしれない。
そんなことを考えながら電車に揺られている。僕が生きている間には無理かもしれぬが、百年後にはそんな世界が実現してほしい。
  

2017年1月26日木曜日

蝋梅が咲いていた


  
 
蝋梅が咲いていた。あと一週間で立春だ。
 
尾道から車で30分の御調(みつぎ)にある日帰り温泉に行ってきた。
ミチコさんはマッサージが気持ちよかったらしく満足していた。
 
僕は風呂に入らず仕事である。PC持って「休憩室」に踏み込んだら、おじいさんおばあさんがずらりと魚市場のマグロのように昼寝していたのでロビーに退散。平日昼間に四十代の男がいられる場所ではなかった。
   
尾道に帰ってきて駐車場に車を入れた。隣に小さな銭湯があるのだが、入口の蝋梅につられて見たら「当分の間お休みします」という紙が引き戸に貼られていた。古くからの店は、毎年少しずつ姿を消してゆく。
  
尾道市の人口は約14.1万人で、この数年ほど年に約1000人のペースで減っている。政府や経団連はいまだにデフレ脱却だの消費を拡大だの言っているようだけど、内需が増える要素はどこにもないと思う。昭和世代にとって高度経済成長ではなく低度経済縮小を受け入れることは難しいのだろう。
 

2017年1月25日水曜日

尾道 17:44

  
  
2015年5月のデータの発送をいくつか。
   
来月2月14日の沖縄での撮影予約がキャンセルになってしまった。本土からの家族旅行写真であったのだが、旅行自体を取りやめた由。
飛行機は早割でキャンセル料金をしっかり取られてしまうから、撮影がなくとも行ったほうがいいかなと思案する。家にいるより、旅先でのほうが画像処理などの仕事がはかどるのは確かであるし。
 

2017年1月24日火曜日

尾道 17:11


  
黒猫と郵便局で発送終わり。
 
12月のエクスプレスをすべて発送できた。これから残っている2015年〜2016年の発送作業になる。ざっと数えてみたら約250件である。作業する間にも新しい撮影があるし、エクスプレスは随時処理していかなくてはならず、果てのない作業はいつ終わるのか見当もつかない。終わりがないというのは、ありがたいことではある。
  

2017年1月23日月曜日

尾道 17:15  


 
 
黒猫のお店と郵便局で何件か発送をすませる。少し日が長くなった。
 
昼間、エアコンもストーブもつけずに仕事していたら、みーちゃん(猫♀)がやたらとすり寄ってくる。たびたびかまってやっていたが面倒くさくなったのでストーブをつけたら、すぐにその前で寝た。おそらく暖房をつけろというサインだったのであろう。僕より彼女のほうが知略に長けて世渡り上手なような気がする。
 
 
Onomichi, Hiroshima pref 5:15pm
  
Done my delivery work. The sunset time has been later before the last month.
  
My cat Mi-chan nestled me up during working without any heating in the room. I turned on the heater, because I felt getting fed up to care of her. Then she soon felt asleep in front of the stuff. I guessed her action was a sign that she want it. Why she knows how to get on rather than me.
 

2017年1月22日日曜日

尾道 16:47


 
昨日注文したプリントの引き取りに。
 
今日は晴れから雪が降り、また晴れるという空だった。
午前中は暖かく感じたが、夕方になって冷え込んできた。

撮影がなく、毎日ぽつぽつと発送作業を進めている。ほかにやる人はいないから、自分だけが頼りである。猫と同じように昼寝していたいが、とりあえず手を動かさないと仕事は進まない。
 

2017年1月21日土曜日

尾道 18:28


  
午前中は家の掃除して、午後から発送作業。プリントする写真のデータ持って写真屋さんに。
これが尾道の夜の路地の明るさ。これでもやや明るめに補正しているつもり。埼玉から引っ越してきたばかりの頃は、彼の地と比べてあまりにも暗く感じたのを思い出す。
 

2017年1月20日金曜日

名鉄バス和合ヶ丘 10:56



  
お客さんのご自宅に伺うも不在で電話もメールも繋がらず。
40分ほど待ってみたが音沙汰がない。仕方がないので名駅できしめん食べて帰ることにする。いろんなことがあるものだ。
 
 
Akaike station, Aichi pref 10:56am
  
Photo session was cancelled without contact. I shall be back to Onomichi after having Kishimen (local noodle in Aichi), due to the absence of the customer. Unexpected things suddenly come.
 

山陽本線尾道駅 6:05



  
名古屋へ。小雨が降っている。凍えるほどの寒さではない。

新幹線に乗り換えて、車内販売のコーヒーを求めて1号車から12号車まで歩いた。早朝の広島始発の山陽新幹線では車内販売は一人でやっているらしい。車掌さんが申し訳なさそうな顔をして説明してくれた。
  

2017年1月18日水曜日

芸陽バス宮浦東 16:02



  
歯医者さんでの定期検診終わり。
昨年半分切除した親不知の残りの歯は再び現れることなく歯茎で蓋をされたようになっており、抜歯せずにすみそうで安心した。
 
尾道駅前の郵便局へ年賀状を持ってゆく。今年は珍しく切手シートが3枚当たった。
 

2017年1月17日火曜日

尾道 17:28


  
午前中にちょっと手をつけるだけのつもりだったホームページの修正作業が結局一日がかりになった。
  
結婚式写真のホームページを見ている人は、すでに8割がスマホである。(ちなみに6割がiPhoneで2割がAndroiスマホ)。PCで見てくれる人は2割だけだ。
サイト自体はすでにスマホ対応はしていたものの、細かい部分がおざなりであった。直してゆくと、新しく改善点が見えてきてそれもやることに。

スマホの小さな画面で写真を見て、そのクオリティがどれだけ伝わるだろうかと疑問に思わないでもないが、現実は変えられぬ。自分のスマホ(Android)でいちいちチェックしながら作業した。今はまだよいが、将来老眼になったら、この作業は非常に辛くなりそうな。
 

2017年1月16日月曜日

東海道本線早川〜根府川 11:34


  
  
尾道まであと12時間あまり。
18きっぷの利用期間が終わり、空いた電車にのんびり揺られながら仕事している。電車の中って落ち着くなあ。
  
  
Tokaido line, Kanagawa pref 11:34am
  
Being back to Onomichi.
How comfortable. It's nice office in the train.
 

2017年1月15日日曜日

山手線原宿駅 19:13 


 
   
本日の結婚式撮影終了。挙式披露宴から二次会まで。
 
披露宴で新郎新婦が中座したあと、高砂の料理を食べかけのまま放置している式場は多いが、ルアール東郷ではきちんと片付けてナプキンまで整えていた。こういうところは新郎新婦もゲストも気にとめないが、どこでもアウェーで仕事するフォトグラファーにとってはポイントが高い。
  
二人が注文した撮影プランは、画像処理なし撮ったばかりのJPEGデータをその場で渡すだけ、というスナップライトプランであった。オートホワイトバランスが気に入らなくてもあとで調整すればいい、というようなことができないから、撮るときに気を使った。
やはりRAW現像したほうが色合いも統一されてきれいなのだけど、気にしない人も多いだろうと思う。それはその人の好みで構わない。
   
 
Harajuku station, Tokyo 7:13pm
  
Today’s wedding photo shooting was over.
  
The bride and groom choosed the no photo edition plan. In this case, when I shoot, I have to take care the exposure or white balance seriously.
After all, RAW shooting is the best, but I know the clients are exist who don’t care the photo edition. I don’t mind their choice. So I don’t have strong preference as a photographer.   
 


2017年1月14日土曜日

山手線東京駅 18:27

  
  
本日の撮影終了。今冬一番の寒さの中、3時間半の前撮りであった。
 
週末の東京駅前なぞ、いつもなら他の撮影カップルを見かけるのに今日は誰もおらず、体温を奪う風が容赦なく吹き抜けていた。
問合せのメールに、真冬の長時間の前撮りは辛いですよと返信して、控えめに再考を促したつもりであったが、新婦となる人は果敢に予約してきた。そしてドレスの上にダウンコートを一枚羽織っただけで、彼女は音もあげずに日本橋と丸の内を歩き回った。よくがんばったと思う。
  
丸の内仲通りでイルミネーションを背景に撮影していたとき、一眼レフを持ったおばちゃんたちがわらわらと集まってきて僕の後ろから断りもなく二人を撮り始めたのでやめさせた。無関係のモデルを無断で撮るというのはどういう感覚なんだろうか。
しばしば見られる現象であるが、カメラを持つと見境がなくなる人には困ったものである。
  
 
Tokyo station, Tokyo 6:27pm
 
Today’s photo session was over. 3.5hours pre-wedding photo shooting in the terrible cold.
When I got her first contact mail, I responded that the long time session in winter would be so bitter experience. However she challenged.
Today she walked around capital Tokyo in just one down jacket on her dress. She didn’t say giving up. She was the admiration!
 
 


2017年1月13日金曜日

広島空港 17:39



  
東京へ。
機内サービスのコーヒーがインスタントからドリップになったようで、おいしくなった。
 
約20日ぶりの東京である。電車に乗り込んでくる人の多さに軽く恐怖心を抱く。 
夜9時、10時を過ぎて駅に人が溢れるのは、尾道では花火大会の日だけであろう。お酒で顔が赤い人はほとんどおらず、みな真面目な顔でスマホを見ながら電車を待っている。
  
かつては僕もその中の一人であったのだろうけど、尾道に住んでいる今はそれが異様に思える。憧れるほど東京に住みたかった学生時代の自分に教えてあげたいくらいだ。
 

2017年1月12日木曜日

尾道 17:28

  
 
発送作業を何件か終えた。

今年になってインスタグラムにまじめに写真を載せるようにしている。PCから写真をアップロードできる「InstaMaster」を入れたおかげで非常にラクになった。(App Storeで購入できます)
 
https://www.instagram.com/miharayuu.photomariage/
https://www.instagram.com/miharayuu.photolive/
  
スマホを使わない自分は時代遅れである。そのことに対して焦る気持ちにならない年齢になってきたのもマズい。もうあと十年若ければこの文明の利器を使いこなせていたであろうが、今さらどうしようもない。フリック入力すらロクにできぬまま人生を終えるだろうなという気がしている。(スマホでもキーボード入力)
 

2017年1月11日水曜日

尾道 17:20


  
伸ばし伸ばしにしていたHDDの増設やってデータの整理して発送作業。

気になりながらも買いそびれていた「CanCam」をお取り寄せしてみた。かわいい写真を撮りたい、という特集を眺める。載っている写真そのものに新鮮味はないけれど、撮ること=写真であって、写真はアートというより体験型のエンターテイメントに近いのだなと思わせてくれる。写真そのものより、撮ることで満足するという傾向はこれからもっと強くなるだろう。
ハート型LEDライトは付録にしてはそこそこいい作りだが、仕事で使えるかとなると…ビミョー。とりあえず自撮りはしてみた。写真は載せない。 
 
 

2017年1月10日火曜日

岡山の西大寺へ


  
岡山の西大寺へ。毎年恒例のお参り。
新年の行事はこれで全て終了。今年も一年無事に過ごせますように。
 

2017年1月9日月曜日

12月にマタニティを撮った夫婦に



12月にマタニティを撮った夫婦に赤ちゃんが生まれたので会ってきた。生まれたての赤ちゃんはずっと寝ていたけれど、閉じた瞼の下で目が動いていた。どんな夢を見てるんだろうと思う。
流行りのニューボーンフォトには興味がないのだが、新生児をもっと撮ってみたい。人間なんだけど人間でないような不思議な存在だ。
 
 
I went to see a new baby. She kept asleep, and her eye moved under the eyelid. How was her dream?
I want to take more pictures of new baby. Sometimes I feel they are not human, though they are just human.
 

2017年1月8日日曜日

ももちゃん


  
北九州の従妹の家にて。ももちゃんは十六歳になったらしい。僕が散歩に連れて出たのは数えるほどしかないけれど、いなくなったら寂しいだろうなと思う。
 
今日は尾道に帰る。電車の中でホームページの写真を更新。
  
 
At my cousin’s home. She says her dog Momo-chan is 16years old. If the dog which I had taken a walk with will pass away, I will miss her.
 
I’ll be back to Onomichi renewing the photos of my web site in the train.
 

2017年1月7日土曜日

鹿児島本線南福岡駅 10:09

  
  
北九州小倉の従妹宅へ新年の挨拶に。
 
折尾駅が建て替えられてしまって非常に悲しい。洋風の木造駅舎や古いレンガが残る通路とかあっさり壊されてしまった。東京の原宿駅しかり、何十年もかけて蓄えた目に見えない価値を目先の利益や効率のために捨てるのは惜しくないのだろうか。惜しくないんだろうなあ…。
  

2017年1月6日金曜日

那覇空港 17:54

  
  
空港のラウンジで仕事して福岡へ。
明後日に佐世保で撮影が入っていたのだが、キャンセルを知らせるメールが来た。曇りときどき雨、という予報がいけない。雨予報であっても実際の撮影時には降られないことが多いのだが、こればかりは仕方がない。神社で成人式の撮影予定だったのだけど、新成人のお客さんはどこかのスタジオに行くのだろうか。振袖の写真は残しておいてもらいたいものだ。
 
 
Naha Airport 5:54pm
 
I worked in the airport then took a flight to Fukuoka.
The session on Sunday was canceled. I received the mail from the customer who excused  the weather forecast said it will be rain. It was so sad…
 

石垣空港 11:07




   
那覇を経由して福岡へ。
那覇での乗り継ぎ時間は約5時間ある。画像処理に励むつもり。集中力が続きますように。
  
保安検査場の列に並んでいたら、おととい成人式を撮影した彼女が見送りに来てくれた。初めて会ったのが五年前で、彼女は中学三年生であった。いつの間にそんな時間が過ぎたのか。きっとこの先、同じような速さで十年くらい過ぎてゆくのだろう。
彼女は4月から保育士として本島で働くという。たいへんだろうけど、いい仕事だからがんばってほしいと思う。
 
いただいたおみやげは、八重泉と石垣島の天ぷらという完璧な組み合わせ。ありがとうございます~
 
 
Ishigaki Airport, Okinawa pref 11:07am
  
Trip to Fukuoka via Naha.
I’ll have 5hours for transit at Naha airport, so have to do photo edition work.
  
Just as me going through the security, she came and saw me off. I took her pictures of her memorial day. It’s 5years ago when I met her at first. I was very surprised at that fact by myself. I wonder the next 10years will be passed likely this 5years.
She said she would work at a nursery from April. I hope her never give up her job and make her dreams coming true.