2018年5月20日日曜日

尾道 11:34


 
 
 
昨日の札幌から季節がワープした。
夏を思わせる陽射しの中で集合写真を撮る。みな眩しそうだ。
 
昨日に続いて、オーストラリア人の新郎と日本人新婦という組み合わせなのだが、今日の新郎は物静かに佇んでいる。オージーにもいろんな人がいるのです。
 
式が無事に結んで、新郎新婦とゲストは神社の控室に戻ることもなく披露宴会場へとバスで移動する。
今日の撮影は挙式のみなので、僕の仕事はここで終わりになるのだが、仮データを渡すタイミングがない。
 
どの撮影でも撮ったままのJPEGデータをその場で渡していて、結婚式撮影だと撮影後にデータをCFからSDカードに移す作業が残っている。いつもなら急いでPCを開かなければならないが、今日は焦る必要はない。
 
神社から家まで徒歩10分だから、このまま家に帰って作業して、それから届けよう。披露宴会場になる旅館は家の裏山の上にあって10分で着く。家の近所で仕事ができるって、いいねえ。