2018年8月11日土曜日

常磐線ひたち野うしく駅 17:09



南千住の夕焼け空。
  

  
夕立が来そうな空である。水蒸気をたっぷり含んだような大気。
 
電車は取手の花火大会に向かう人で混んでいる。
高校生の男女4人が友達同士で連れ立って遊びに行くのか、スマホで写真を撮ったりしてはしゃいでいる。

若いっていいなあ。僕は静かに飲みながら遠くから小さな花火を眺めたい。
  
 
曇りがちな天気だったので、作品撮りをする予定だったが延期する。
代わりにモデル役の女の子と会ってカメラテストをした。
 
おとなしそうな子だが、話す内容の端々にパンクなワードが入ったりする。そのギャップが面白い。
きっとしっかりした自分の世界があるのだろう。
   
それにしても、と、ファインダーの向こうで微笑む彼女を見ながらあらためて思う。

「人」を撮るって、面白いけど、難しいなあ。