2017年10月24日火曜日

東武鉄道亀戸線亀戸駅 11:41



  
 
 
 
七五三の撮影。
五歳と二歳の兄弟は安定のアホ男子ぶりを発揮してすぐに遊びだす。どうして男というのは、こんなに単純な生き物なのであろうか。
撮影にはママのお祖母さまも来ていたが、かくしゃくとしていてひ孫と遊ぶ元気なおばあちゃんであった。とてもお茶目で、おばあちゃんメインで撮りたいくらい。

東武鉄道の亀戸線は、2両編成の電車が亀戸〜曳舟間3.4kmを往復するだけの都会のローカル線。亀戸駅にはどことなく昭和の雰囲気が残る。トイレの前に飲用と思われる上向きの蛇口があって、この位置から水を出すと濡れるから気をつけよという張り紙がラミネートされて貼られている。よく見れば蛇口が垂直ではなくやや傾いているようだ。こういう注意がどれほどのものか試したくなるのが男子というものではなかろうか。
濡れるわけはないと思いながら慎重にツマミを回すと、いきなり水が1メートル近く噴き上げて逃げる間もなく。