2017年10月28日土曜日

東京地下鉄千代田線赤坂駅 16:36


  
 
 
 
結婚式の撮影。
あいにくの雨で送賓後のロケフォトはできなかったが、ハロウィンぽくコスプレした余興があったりと楽しい結婚式であった。
個人的に撮れてよかったカットは、新婦の手紙朗読のときに、父上が腕を突き出してサムズアップした一瞬であった。ちょうどアップで表情を撮ろうとしていたときで、伸ばした腕がぎりぎりフレームに収まった。

撮影終えて赤坂駅のコインロッカーに入れたバッグを出す。明日は福岡なので、着替えなどの荷物を持ってきた。ロッカーはICカード式である。いつものようにカードをタッチして開錠させた、まではよかったが扉が開かない。開錠したら上がるはずのレバーが上がっていない。引っかかりが悪いのか物理的な問題であろう。

しかし開かないのは困る。駅の事務室に行くと、ロッカーの管理会社に電話するように言われる。電話から聞こえてきたのはシニア世代と思しき男性の声。人が困っているというのにとても落ち着き払っている。「扉を押しみてください…」開きません。「もっと強く押して…そしてレバーを動かして」動いた開いた。「はい、そういうことです」
要は中の荷物が大きすぎて扉を外に押した状態になっていたということだろう。そういうことでは困るのであるが、ともかくバッグを無事に出せたのでよしとする。