2018年7月1日日曜日

東京国際空港 18:51

  
 
  
 
1時間15分のフライトを経て広島空港着は20時30分。

広島市内へはリムジンバスが何台も出て飛行機を降りた乗客を運ぶ。(空港連絡鉄道があればいいのに)  
しかし、広島とは反対方面になる三原、福山へのバスは最終の全日空便を待って出るため空港で1時間近く待たされることになる。

待つ間は仕事しようとロビーのベンチに座ってパソコンを開いていると、隣に若い男性が来て 缶ビールを開ける。いいなあと思いながら我慢する。
 
三原駅まで40分かかる。そこで尾道方面への電車を40分待つ。三原から尾道までは15分。
一度飲んだらもう仕事をする気は失せる。尾道に着くまであと2時間以上かかるわけで、そんなに飲み続けるわけにもいかぬ。
  
葛藤を抱えつつ夜10時過ぎ、三原駅に着いて駅のコンビニで酎ハイとビールを買って飲み始めるときの開放感といったらない。