2018年7月23日月曜日

山陽本線岡山駅 21:41

  
  
 
 
東京から14時間かけて尾道に帰る。
 
南千住から常磐線に乗ったら、「まっすーじゃん!?」(本名は増山です)と声をかけられたほうを見たら会社員時代の先輩が電車の中にいた。
 
彼女はほぼ毎日、常磐線の松戸から日本橋まで通っている。上京した折に今でもたまに一緒に飲んだりするので、特段の驚きはないが、偶然というのはあるものだ。
 
これから在来線で尾道まで帰るというと、理解しがたいという眼差しで見られたが、そんなに大したことではない。
ただ座って乗り換えさえすれば、いつの間にか尾道に着くのである。大変なことはなにもない。車内ではずっとMacBookを開いで仕事してるし。
 
そうしていると、3年前の写真をようやく納品したお客さんからメールをいただいた。

- - - - - - - - - - - - -
  
ほんの3年前なのに すごく前のような
それでいて ついこの前のような

そんな気持ちにさせていただいたプレゼントのようでした。
きっと すぐに写真をいただいていたらこんな気持ちにはならなかったと思います。

ありがとうございました!(原文ママ)

- - - - - - - - - - - - -
   
自分の仕事は無駄ではなかった、というのを知ることができてほっとする。こちらこそありがとうございました。
 
僕が撮る写真はごく平凡である。
特別なテクニックを使うわけではないし、ブランド性があるわけでもない。
 
だから僕ではない誰かが撮ってもいい。
フォトグラファーに頼んで写真を残しておこうと思う人が増えるといいな、と思っている。
 


静岡駅在来線ホームにある東海軒「富士見そば」。東海道沿線の駅そばでは一番おいしい。


豊橋駅改札内にあるベルマートで売っている地元豊橋のケーキ屋さんのひと口ケーキ。