2017年11月18日土曜日

沖縄県名護市宮里 11:52



  
 


 
家族写真の撮影。
三歳の男の子は人見知りでなかなか近寄ってこない。
家族三人がはじめての出張撮影に緊張しているから無理もない。家の中ではみんな身構えているから、外に出てみる。雨が上がってよかった。
 
おうちの玄関にはスタジオで撮ったと思える家族写真が飾られている。家族写真はいつでも撮れると思われるだろうが、実際はなかなか撮る機会がないものである。フォトグラファアーを呼ばなくてもよい。ぜひ持っているスマホでいいから、折々に家族全員の写真を撮ってほしいと思う。
  
撮影終えて名護のいつもの宮里そばで昼食。そばは安定のおいしさなのに、メニューにはなぜかスパゲッティ(500円)があって、さらになぜか、それにトーストがつくらしい。いつか食べてみようと思いながら「小麦粉+小麦粉」のコンビに手を出せないでいる。
沖縄でも昭和の古い建物が少しずつ姿を消しつつあるが、宮里そばの赤い屋根の店舗はこのまま名護市の重要文化財として残してもらいたいくらいだ。